仙台院 ソララクリニック仙台022-722-7090

  古川本院 佐藤まさひでクリニック0229-23-8152

Home > 「混合シミ改善治療」のご紹介 > Qスイッチ(ルビー,YAG)レーザー

Qスイッチレーザー

シミの治療のスタンダードは、光治療です。 しかし、しみの殆どに効果的であることは確かですが、全般的に効く反面 効果が乏しいシミも一部あります。 また、皮膚深層にあるアザには 光治療では困難です。このような状況に 対応できるのが Qスイッチレーザーです。

当院のQスイッチレーザーの紹介

当院では、各院にQスイッチレーザーを用意しています。様々なシミ,アザに柔軟に対応できるよう 体制を整えております。

 タトゥースター エフェクト コンボ(仙台院)

Tattoo Star effect combo この機器は、代表的な2種類のQスイッチレーザーを一つの筐体に搭載した 最新機種です。 様々な種類の色素性疾患に対して、より精密に治療を行うことが可能です。 これによって、3種の波長 4種類のレーザーを発生させることができます。 更に 最新のフラクショナルQスイッチルビーレーザーを 世界に先駆けて搭載 先進性と、機器の安定性に高い評価が得られています。

  •  QスイッチYAGレーザー(532,1064)
  • QスイッチRubyレーザー(694)
  • ロングパルスYAGレーザー(1064)
  • フラクショナルQスイッチRubyレーザー(694)
様々なシミ・アザに効果的な,レーザー治療を提供することができます。
また、入れ墨除去には、これ以上の機器はないでしょう。

メドライトC6(古川院)

pr_photo02

Medlite C6

メドライトC6は、独自の技術によりビーム全域にわたりエネルギー密度が均一なトップハット・ビームを実現し、均一でムラの少ないビームプロファイルにより、術後治癒が早く副作用を抑えた治療を可能にしました。

メドライトC6は1064nmと532nmの2つの波長を搭載し、症状に応じて使い分けることにより、幅広い適応に対応します。1064nmはメラニン色素に穏やかに吸収され、深い侵達深度が得られます。532nmは、メラニン色素への吸収が非常に高く、浅いターゲットに対して効率よく作用します。 さらに、1064nmを低出力で照射する治療法であるレーザートーニングにより、従来レーザー治療が禁忌とされていた肝斑を改善することが可能となりました。

光治療とQスイッチレーザーの比較

現在のシミ治療は、光(IPL,フォトフェイシャルなど)を中心に行われています。 Qスイッチレーザーは、強力にシミ治療ができる機種ですが、主力とはなっていません。 その理由は、

  • 照射後カバーが必要であること。
  • アジア人は欧米人と比較し、一過性の炎症後色素沈着を起こす可能性が高い。

そこで、光治療で大まかにシミを改善させたのち、必要に応じてQスイッチレーザーで、残ったシミを治療しています。

Qスイッチレーザー 照射後のシミの反応

顔全体のシミの改善を希望される場合には、光治療を主体として、スポット的にQスイッチレーザーを検討したほうが、実際には効率的です。 しかし、2~3ヶ所のみの シミ治療をご希望されるような場合には、Qスイッチレーザーは、良い選択肢となります。 この場合 照射後のシミの反応 そして副反応についても理解しておく必要があります。 Q-laser-hannou Qスイッチレーザーを照射した後の反応は、おおよそ上記の図のように 変化していきます。 皮膚がカサブタ状になってきますが、無理にはがさないように注意してください。 かさぶたが取れて ピンク色の皮膚が現れてきますが、一定の確率で 一旦 シミの部分が濃く シミが戻ったようになることがあります。炎症後色素沈着といいます。 この反応は、皮膚の回復過程で出てくるものですので、ある程度は仕方がありません。その後数ヶ月かけて少しずつ薄くなっていきます。 その後 シミがとれた状態となります。一部残っているようでしたら、改めて追加照射を行っていくことになります。

シミに合わせて レーザーの波長を選択する

Qスイッチレーザーは、シミの治療に長年にわたって使用されてきたという経緯もあり、その治療効果、副反応についても

 indication  694nm  ruby  532nm KTP   1064nm Nd-YAG 
シミ シミ 表層のシミ 暗め、深めのシミ
刺青(Tattoos) 黒  暗めの色 黒 暗めの色
 アートメイク 黒 暗めの色  赤 黒 暗めの色
 外傷性刺青  yes no  yes

上記のように、レーザーの種類によって治療可能な範囲が異なります。 そこで、複数のレーザーを使用する事で、より細やかな治療を行うことができます。

 アジア人の肌に合わせて開発されたフラクショナルQスイッチルビーレーザー

フラクショナルQスイッチルビーレーザー手軽にシミ治療が受けられる光治療と、強力な効果のQスイッチレーザーの双方の利点を合わせた機器が開発されました。

肌の若返りと、シミの改善の治療を目的に、 アジア人の肌質に合わせて開発された最新機器が、 フラクショナルQスイッチルビーレーザーです。

シミ治療効果の高いQスイッチレーザーをフラクショナル化することで、色素沈着の発生をできる限り低減させ、シミ治療の幅をより広げることが出来ました。

治療状況にもよりますが、

  • カバー(被覆)の必要もなくなり、
  • 早期にメイクも可能。
  • 痛みが少ない。
光治療の弱点をカバーする点で、大変期待できる機器です。

治療費

QスイッチYAGレーザー シミ・アザ等1cm2当たり 10,000~
Qスイッチルビーレーザー
フラクショナルQスイッチルビーレーザーは詳細ページへ
(混合シミ改善治療の中で使用する場合には、料金に含まれます。)
・・保険適応外・・
==タトゥー(入れ墨)除去レーザー治療==
治療費の算定方法の詳細は、こちらを参照ください。
タトゥー・入れ墨除去レーザー治療費の計算方法

#保険適応外の治療です。

Home > 「混合シミ改善治療」のご紹介 > Qスイッチ(ルビー,YAG)レーザー

ソララクリニック仙台 美容皮膚科



  

ソララクリニック 仙台
Solala clinic sendai


レーザー専門美容皮膚科
そばかす治療 ソバカスを消すならソララクリニック
にお任せ

宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15
ソララプラザ2F
(水曜日定休)
完全予約制
TEL 022-722-7090