仙台院 ソララクリニック仙台022-722-7090

  古川本院 佐藤まさひでクリニック0229-23-8152

Home > 「混合シミ改善治療」のご紹介

しみの治療に対して レーザー光機器を選択し治療を行うことが、肌に過度の負担をかけない方法と考えています。混合シミ改善治療

solala logo20130826.svgシミの治療に必要な 様々な効果を発生させることができる 種々のレーザー・光治療器を用いて シミの治療を行います。単一の機器のみで 全てのシミを取り除くことは非常に困難です。 しみの種類に応じて レーザー・光の種類を選択し、治療を行うことが 肌に過度の負担をかけない方法と考えています。

当院では、様々な機器を シミの状態に合わせて 医師が選択し照射を行います。 シミの集中治療を行う 複合プログラム 「混合シミ改善治療」は、肌への過度の負担をかけずに より高い効果を得ることを目的としています。

通常の治療では困難な事が多い 後天性真皮メラノサイトーシス(アザの一種)に対しても このプログラム内で対応しています。 更に シミだけでなく ニキビ 小じわ 毛穴の開き 肝斑など様々な肌トラブルにも 広く対応できるようになってきました。

美肌治療専門クリニックの 集中しみ治療を ぜひ一度お試しください。

肌に合わせた複合照射を行います。

シミには、様々な種類があります。一般的な「シミ」と言われるものの多くは、日光性色素斑(老人性色素斑などと呼ばれることもあります。) この他にも 雀卵斑(そばかす)、肝斑(かんぱん) 後天性真皮メラノサイトーシス(アザの一種) 炎症後色素沈着、等 様々です。 シミにもこれだけの種類がありますから、それぞれに合わせて 様々な効果の異なる機器を用意し 適切な照射を行うことが 肌質改善・シミの改善に効果的だと考えています。

「混合シミ改善治療」では、肌状態に合わせて 医師が使用するレーザー,光を選択し 照射を行います。

医師がレーザー照射します。単一機種のみで対処しようとすると ある程度無理をする必要が出てくるため、肌への負担が高くなる可能性があります。 このプランは、リスクをできるだけ最小限度にとどめつつ より効率的で高い治療効果を得ることを目的としています。

最新光治療(IPL,フォトフェイシャル)を使用し,効果を最大限に高める照射法

光治療器です。光治療器(IPL,フォトフェイシャル)は、しみ、そばかすの治療のスタンダードとなりました。光治療は、色素沈着などのダウンタイムを気にせずに、顔全体のしみ治療を行っていくことが最大のメリット。 当院では 光治療器の効果を最大限に得ることを目的に 安全を確保しながら独自の技術を蓄積して来ました。 最大限に性能を引き出しつつ 副作用を最小限度に抑えることを可能としています。

Qスイッチレーザーを2種使用。様々なシミ・アザに対応

2種類のレーザーを搭載した最新機種です。顔のシミ,真皮メラノサイトーシスのようなアザ(痣)では、光治療器では、難しいこともあります。 当院では、QスイッチYAGレーザー,Qスイッチルビーレーザーの2種類を用意し、症状に合わせて微細に対応することができます。 更に、最新のフラクショナルQスイッチルビーレーザーも 新たに導入しました。照射後の被覆材も、このレーザーでは必要ありません。照射後の色素沈着などのリスクを軽減することに成功した 新しいタイプのQスイッチレーザーです。

ご予定に合わせて、照射方法を変更

ご相談の上治療方法を決めていきます。シミの治療の際には、シミの部分が カサブタ状に浮き上がってくるところがあります。メイクで十分隠すことが出来る範囲ではありますが、ご予定によっては難しいこともあると思います。そのような場合にも 事前にお伝えいただければ ご予定に合わせた照射方法を選択し、できる限り影響を最低限度に留めるようにしていくことも可能です。

定額制なので安心

定額制の治療です。混合シミ改善治療は、肌状態に合わせて 使用する機器を選択していきます。新たに必要な機種が出てきた際には、新たに施術料金が発生してしまうのではないかと、心配されることもあるかもしれません。ドクターが必要として選択したレーザー・光照射に関しては、基本的に追加料金が発生することはありません。安心して受けていただけることと思います。

機器・施術法のご紹介

医師が症状に合わせて機器,施術法を選択し、複合照射を行います。 混合しみ改善プランは、ミニマムダウンタイム,ノーダウンタイム。照射後 メイクをすることができます。

BBL光治療 複数フィルター搭載の最新IPL

joule bbl

7種類のカットオフフィルターを使用できる最新光治療機です。様々な肌状態に柔軟に対応することが可能です。 更に 光の波長の偏りを均一にする スクエアパルス 照射を可能とすることで、安全性と確実性をより高めています。

タトゥースターエフェクトコンボマルチQスイッチレーザープラットフォーム

tattoo-star-effect-combo

シミの治療で欠かせないQスイッチレーザーを,2種類搭載する最新機種(Q-YAG,Q-RUBY) 非常に短い時間にレーザーを高出力で照射することでシミを持つ細胞のみを破壊し、周囲へのダメージを最小限度にする機種です。

フラクショナルQスイッチルビーレーザー ADM治療に最適なフラクショナルQ-レーザー

フラクショナルQスイッチルビーレーザー

後天性真皮メラノサイトーシス等の「痣」の治療では、フラクショナル化することで 照射後の被覆材を基本必要としなくなっただけでなく、色素沈着のリスクも格段に軽減され、ADM治療が受けやすくなりました。

メディオスターmiXT2種類のレーザーを混合照射する次世代ダイオード

メディオスターmiXT940

2種類のレーザーを混合照射することが出来る最新レーザー。ニキビの治療や、毛穴の改善、肌質改善に効果を発揮します。更に毛細血管拡張症の改善にロングパルスヤグレーザーとともに使用します。

ipulseフォトセラピー最新特許技術IcePulse搭載の最新光治療器

最新光治療器ipulseフォトセラピー

最新特許技術「スクエアーパルス(icePulse)」を搭載した最新光治療器です。従来機と比較し、より早期に、シミ、小じわ、赤ら顔の改善を促します。さらに、さまざまな照射モードで、にきびや、小じわの改善にも効果的です。

AFTフォトフェイシャルAFT搭載の第三世代光治療器

第三世代フォトフェイシャル

第三世代フォトフェイシャルI3PLともいわれるAFT技術で効果的にしみ治療が可能。 AFTテクノロジーは、しみ治療に効率的に働きながらも、やけどの原因となる波長をカットすることでより安全に治療ができます。

レーザートーニング肝斑を含めた肌質改善治療を行う

レーザートーニングは、肝斑や炎症後色素沈着の治療に最適です。< src=”http://www.drsato02.com/wp-content/uploads/2012/12/TattooStar-Effect_19-e1355990534936-300×236.jpg” width=”300″ height=”236″ />

通常,肝斑の治療には、レーザーは禁忌といわれています。その概念を打ち破り、肝斑をはじめとしたシミの治療,肌質改善を可能とした治療法がレーザートーニングです。 光治療との併用で相乗効果が得られます。

カーボンピーリングくすみを取り除き 毛穴を引き締める

カーボンピーリングは毛穴を引き締めくすみを取り除きます。

日本人女性のおよそ3割に及ぶといわれるシミ「肝斑」。今まで治療困難であった肝斑に効果的と認識された治療法が、カーボンピーリング/レーザートーニン グです。毛穴の引き締めと肝斑の治療を同時に行うことができます。

クライオエレクトロポレーションヒアルロン酸導入で保湿力回復

ヒアルロン酸導入

注射器を使用しないで、ヒアルロン酸などの美容成分を肌深層まで大量に導入できる最新技術です。肌再生に必要な成分を効率良く導入することができます。 (オプション)

イオン超音波導入肌再生に必要な成分を効果的に補給

イオン超音波導入

ビタミンC,トラネキサム酸,アミノ酸など肌再生に必要な様々な成分を効果的に導入することで、保湿力を高めつつ、肌再生を促進させます。 (オプション)

施術料

  回数 施術料金

各種レーザー,光治療器を併用した
肌質改善の定額プランです。

1回 30,000
3回 86,000
6回 172,000
10,000円分の
ドクターズコスメ込

+カーボンピール全顔照射

1回 35,000
3回 100,000
6回 200,000
10,000円分の
ドクターズコスメ込

+ヒアルロン酸導入

仙台院限定

1回 40,000
3回 115,000
6回 230,000
20,000円分の
ドクターズコスメ込
+ スキンタイト部分照射 1回 50,000
3回 143,000
6回 286,000
20,000円分の
ドクターズコスメ込

シミ治療を検討されている方へ

 顔全体にあるシミの治療を検討されていらっしゃる方も多いと思います。現在は 様々な情報が溢れるようになりました。そのためシミの治療が簡単なものと紹介されることも多くなりました。 実際には シミの治療は簡単なものではなく 様々な要素が絡みあうものです。

シミ治療を専門に行う皮膚科クリニックとして常に様々な検討を重ねてきました。 シミだけを見るのではなく 肌全体の改善が、より満足度を上げる大きな要素となることを 日々の診療を通して実感しています。

皮膚科で行う顔のシミ取り治療との違い

 一般皮膚科で行なう シミの治療との大きな違いは 複数のレーザー・光治療器を併用することで 相乗効果を得ること だけではありません。

通常は シミを取りたい と言われれば 気になるシミだけを対象として治療するものですが、実際にはこれだけでは最終的な満足度は十分ではありません。肌のエイジングに伴うクスミ,毛穴のたるみ等 様々な要素が シミを取った後の肌の状態を決めていくのです。

そこで シミを取りつつ 肌質全体の底上げを行っていきます。これが一般皮膚科で行なうシミ治療との大きな違いと言えると思います。

 

Home > 「混合シミ改善治療」のご紹介

ソララクリニック仙台 美容皮膚科



  

ソララクリニック 仙台
Solala clinic sendai


レーザー専門美容皮膚科
そばかす治療 ソバカスを消すならソララクリニック
にお任せ

宮城県仙台市青葉区花京院1-2-15
ソララプラザ2F
(水曜日定休)
完全予約制
TEL 022-722-7090